美味しいものに出会える本

美味しい料理やスイーツが登場する小説、エッセイ、漫画本をご紹介します。たまにレシピも♪

ゆる夜食グルメ漫画「真夜中ごはん」 イシジマアズサ~ナッツチーズクリームのせ焼きたてパン

「真夜中ごはん」イシジマアズサ

 

最近の漫画ってクオリティ高くて、学ぶ事が多く、侮れません。

にもかかわらず気楽に読めるので、いくつになっても楽しいものですね。

 

また「美味しんぼ」に始まり、グルメ漫画本も増えましたよね。

 

絵で描かれているとリアルに伝わるので、再現もしやすくなります。

文章で想像するのも楽しいけれど、より一層美味しさが伝わりますよね。

 

 

イシヤマアズサさんの「真夜中ごはん」は第4回料理レシピ本大賞コミック受賞作です。

 

 

著者は昼間のバイト後、夜中には漫画のお仕事、その合間に自分を癒すための夜食を作ります。

 

真夜中だからって太ることなど気にせず、チーズたっぷりかけたり、自分が食べたいものを赴くままに作って夜食を楽しんでいます。

 

どの料理も簡単ですぐに真似したくなります。

ほとんどカラーなので余計に描かれた料理が美味しそうにみえますね。

絵も綺麗で優しいタッチです。

 

料理だけではなくエピソードも懐かしいものがあったり、日々のほんのささいな出来事だったりと、読んでいてほのぼのしてきます。

 

「真夜中ごはん」レシピ

メニューは「クリームコロッケサンド」、「キムチ鍋ぞうすい」、「なすのとろ~りピザ」、「秋鮭としめじのホイル焼き」、「わらびもち」、「かぼちゃジャム添えアイスクリーム」等々、主食、おかず、スイーツと多彩。

 

レシピが簡単についているので、冷蔵庫に材料があればすぐに作れちゃいます。

似たような材料があれば色々応用も可能です。

 

こんな料理を作ったら私だったら延々と飲み続けてしまいそうな、美味しそうな料理が並んでいます。

 

 

その中から一品ご紹介します。

 

ナッツチーズクリームのせ焼きたてパン

 

著書がバイトに疲れ、パン屋さんでパンを購入。

駅のホームでパンの香りに癒されて「究極のアロマ」だ・・・とつぶやくシーン。

これホントわかりますよね。

 

私もパン屋さんが自分のとっての一番のパワースポットなんです。

美味しいパン屋さんに行くと元気もらえちゃうんですよね。

 

 

購入したバケットで夜食作りが始まります。

 

おつまみ用のミックスナッツを軽くつぶし、ラムレーズンと共に柔らかくしたクリームチーズに混ぜます。

バケットを軽く焼いてナッツ入りチーズをのせ、はちみつをたっぷりかけます。

 

 

f:id:deliciousbook:20220521190729j:image

 

 

チーズってどう食べても美味しいんだなぁ。

 

ナッツだけではなく、ラムレーズンがいいですねぇ。

ラム酒の香りが心地よく、いくつでも食べられちゃいそうで、夜食にはちょっと怖いですが・・・。

 

 

でも著者も太ることは気にしない。

 

美味しいものを美味しく食べたいという食べることを大切にしている気持ちが読んでいて伝わってきます。

 

デザートの梅ゼリーも美味しそう。

もうすぐ梅が出回るので、梅ジュースから作ってみようと思います。

 

さすがに夜食を作る事はないけれど、休日のブランチや日々のごはんの参考にもなれる1冊です。

 

料理が苦手な方にもおすすめですよ。

 

でも夜中に読むのはちょっと気を付けた方がいいかもです。

 

 

 

ポチッとしていただくとうれしいです。

よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村